上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.04.30 引退馬
乗馬ライフでは競馬で活躍して現在は乗馬クラブ
で余生を暮らしている馬を紹介するコーナーを
掲載していますが、JRA発行の競馬雑誌「優駿」の
中には、未勝利や高齢で登録抹消馬(引退馬)された
馬のリストが掲載されています。
当たり前のことですが、その数たるや毎月すごい数
です。成績のよかった馬は種馬や繁殖牝馬として牧場
にもどり、その他は地方競馬あるいは乗馬クラブに
乗用馬としてひきとられます。
また、どちらにも該当しない馬たちは悲しいことですが
処分されてしまいます。
また、乗馬クラブにひきとられる馬達はある意味
運がよいと言えるかもしれませんね。
(いずれにしても人間のエゴですが…)
ちなみに今月号に掲載されていた乗馬クラブにひき
とられる馬達を紹介してみると、インテレット、
サミ-ミラクル、シルクトゥルーパー、ナリタ
プレリュード、ハギノベルテンポ、ボ-ド
スゥイーパーといったところです。
なにかの機会で今後会うことがあるかも?


by どい
スポンサーサイト
2009.04.21 皐月賞
競馬の3才牡馬のクラッシック第一戦皐月賞が終わりましたね。
昔から早熟な馬が勝つと言われてきた皐月賞ですが、
今年は、ここまで無敗の関東期待のロジユニバースが
断然の一番人気に応えられずに13着と大敗してしまい
ました。逃げ先行馬が最初からやりあう例年にないハイ
ペースになったのも影響したのかもしれません。

勝つたのは2番人気に支持されたアンライバルドが馬群から
抜け出して本当に強い競馬を見せてくれました。
名前どおり「ライバルはいない」と言った走りでした。

6月に行われる3才馬の頂点を決めるクラッシック第2銭
ダービーに向けて視界良好といったところでしょうか。

余談ですが、たびたびブログで紹介している一口馬主
になっているフォーレイカーが新馬戦で敗っている
シェーンバルトという馬が皐月賞で4着につっこんで
きたのが個人的には印象的でした。

by どい
2009.04.16 田宮模型
田宮模型と聞いて「なつかしい~」と感じた人は
概ね30代以上の男の人だろう。
自分も少年時代に夢中になってプラモデルを作った
ひとりだ。
なかでも田宮模型は、プラモデルメーカーで最も
有名なのでは?最近、30代以上のサラリーマンに再び
田宮模型がブームのようで、サラリーマンでにぎわう
東京新橋には田宮模型のアンテナショップができた。
たぶん子供の頃に高根の花だったプラモデルを大人
買いしているのが想像できる。
そんな訳で、田宮模型のホームページをチェックして
馬のプラモデルがないかと探してみたら、意外なこと
に歴史上の人物をテーマにした馬のプラモデルが結構
あること。
興味のある人は一度チェックしてみては。


by どいhttp://www.tamiya.com/s4f33.jpg
2009.04.06 掲示板
前回書いたブログの続報です。
日曜日の中山競馬3才500万条件芝1600mに愛馬(?)が出走しました。
前回は、手痛い出遅れがひびいて16頭中、9着と惨敗してしまったので
今回は出遅れだけは勘弁してほしいと思っていたのですが、今回は
素晴らしいスタートで、第4コーナーまで終始先頭集団の5番手をキープ
して最後の直線では一瞬先頭におどりでて「これは久々の勝利か・・」
と思ったのですが、最後の坂でばててしまい、結局5着に終わりました。
まあ、久しぶりに掲示板を確保できたので、次回に期待できる内容だった
と思います。
これからの季節、桜花賞、皐月賞、ダービーと3才のクラッシックレースが続きます。
競馬ファンにとっては胸踊る季節到来です。
どんなスターホースが生まれるのでしょうか。

by どい
2009.04.03 愛馬近況
一口馬主で出資している愛馬(?)の近況
を久々に報告します。
約2週間前に中山競馬に出走したのですが
16頭立ての9番人気といつも通リの人気薄
でした。
放牧明けの復帰レースということもあり
過度の期待はしていなかったのですが、レース
中もキョロキョロまわりを見渡すかんじで
終始レースに集中できない感じで終わって
みれば人気どおり9着でした。
そんなこんなで、今週の日曜日にまたまた
出走予定です。
今度は頑張ってくれー。

by どい
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。