上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.08.30 チャンス
馬が登場するドラマと言えば、日本で言えば時代劇
がまず浮かびますが、久しぶりに現代劇で馬が登場
するドラマが現在放映されているようです。
第1回目がすでに放送されたので、ご覧になった方も
多いかとは思いますが、NHKの土曜ドラマ「チャンス」
と言うドラマです。

藤原紀香さん演じる一度は人生に挫折した主人公が、ひょんな
きっかけで立ち寄った北海道の牧場で1頭のサラブレッド
「チャンス」と出逢い、いままで全く知る事のなかった
「競馬社会」を通じて人生においての本当のチャンスと
は何かを見つけるといった内容のドラマのようです。

馬の出てくるドラマ本当に久しぶりです。

公式ホームページ


by どい

http://www.nhk.or.jp/dodra/chance/
スポンサーサイト
上野にある国立科学博物館で行われている話題の「大哺乳類展・海の仲間たち」
に行ってきました。この展示会は先に行われ好評だった「大哺乳類展・陸の
仲間たち」の第2弾で今回はタイトルどおり、海に生息する哺乳類の進化
の歴史や地球環境の変化により生態系への影響などを実物の剥製、骨格などを
展示して紹介する博覧会です。
中でも目玉として世界最大級のシロナガスクジラの骨格も展示されていました。
会場は夏休みということもあり親子連れでいっぱいでした。
と言ったわけで、会場内をゆっくりとは見られませんでしたがなかなか中身の
濃い博覧会ではありました。
ちなみに写真は会場前のシロナガスクジラのレプリカです。
まじかで見ると本当に巨大です。
museum05.jpg


ちなみにこの博覧会が行われている国立科学博物館には日本館というスペース
があり、日本の自然科学に関する資料が展示されています。
その存在自体知らなかったのですが、ここのスペースは中々面白かったので
紹介します。
日本人のルーツである縄文人から現代人(江戸時代)までの骨格の変化が事細かく
紹介せれており、中でも展示されているマネキンがなんともリアルで無気味でした。
その他に日本に生息する生き物たちも紹介されており、なんとそこには日本に生息する
在来馬の剥製も展示されていました。他に南極物語にでてきたタロ&ジロの剥製や
有名な「忠犬ハチ公」の剥製も展示されておりけっこう驚きでした。
220px-Hachiko-hakusei.jpg

余談続きですが、隣接する上野動物園では季節限定で「夜の動物園」なる企画をやっており
夜間に動物園を開園しているようです。夜に見る動物たちも昼間とは違った表情を見せて
くれそうで、こちらも楽しそうです。

by どい
2010.08.09 名もなき馬
競走馬として名を馳せる馬もいれば人知れず
ターフを去っていく馬もいます。
まぁ、ほとんどの馬が後者なのですが。
愛読している競馬雑誌に今月の抹消馬という
コーナーがあり、そこでは登録を抹消された
馬達が一覧になって載っています。
中央競馬で登録を抹消され、地方競馬に移籍
になる馬(中には地方競馬に移ってから活躍
する馬もちろんいます)、また乗馬倶楽部に
乗馬の馬として第2の人生(馬生か)を歩む
馬、その他の馬達は悲しいかな言わずもがなです…

そんな抹消馬の中に気になる名前の馬がいたので
紹介してみたいと思います。
その名前は「ノーヒットノーラン」という馬です。
ネットで調べた結果ですが、ノーヒットノーランと
言うのは、ご存じとは思いますが野球で無失点、
無安打を達成して相手を完封する事ですが、この馬
のネーミングは父であるメジロライアン(転じてメジ
ャーリーグのノーランライアン投手)から連想してつ
けたようです。
気になるその戦績ですが、デビュー戦にてタイムオーバー
の14頭立てしんがり負けをして、その1戦を最後に
3才で引退したそうです。デビュー戦が引退戦とは
なんとも可哀想な…
名前どおり悪い意味でノーヒットノーランでしたね。
幸いこの馬は乗用馬として第2の人生を歩むようです。
乗馬倶楽部にいる競走馬上がりの馬達にも隠れたエピ
ソードがたくさんありそうです。

by どい

2010.08.04 愛馬その後
以前よりたびたび書いてきましたが趣味でやっている一口馬主
(共同馬主)の話しを久しぶりに書いてみたいと思います。

書きますと言ってもこれといったネタもないのですが…
出資している2頭(4才馬、3才馬)のうち3才馬は涼しい北海道の
牧場で秋の復帰を目標に放牧されています。
もう1頭の4才馬は、長い休養を経てようやく帰厩しました。
早ければ今月末くらいにはレースに復帰してくれるのではないでしょうか?
思えば今くらいの季節にデビュー戦を迎え、デビュー戦を華々しく勝利して
その後は凡走を繰り返しています。
そろそろよいところを見せてくれるとよいのですが。
レースが決まったらまたこのブログで紹介させてもらおうと思います。


by どいka02.jpg
2010.08.02 恐竜?
東京に恐竜出現?
写真は東京(六本木ヒルズ)で行われている
「恐竜展」での一コマです。
実物大の恐竜のオブジェはさすがに大迫力
です。
会場では3Dを使った恐竜の進化の歴史も
紹介されてなかなか興味深い展示会でした。




by どいkyouriyuu.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。