上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ついに馬術のワールドカップ世界馬術選手権
がはじまりました。
サッカーや野球のメジャースポーツに比べれば
世間の注目度はいまひとつ。(いまひとつどこ
ろの騒ぎではないかもしれませんが)
日本人選手の活躍に期待したいところですが
早くも馬場馬術で法華津選手が決勝進出を決めた
ようです。

話しは大幅に飛びますが、日本のプロ野球では
パ・リーグではソフトバンクがリーグ優勝を
決めました。
自分がひそかに応援しているロッテはプレーオフ
出場(3位までが日本シリーズをかけて出場)を
かけて日本ハムと最後の3位争いをしています。
ロッテは残り2試合を全勝するか1勝1引き分け
でプレーオフ出場が決定します。
たぶんロッテと日本ハムファン以外には興味の
ない話しではありますが…

ちなみに世界馬術選手権の結果は以下の
サイトにて


by ドイhttp://http://www.alltechfeigames.com/content.aspx?id=5168
スポンサーサイト
CS放送のグリーンチャンネルは、競馬中継
の放送でお馴染みですが、それ以外にも馬に関わる
番組を放送しています。

なかでも4月から月変わりで放送しているアメリカホース
TVチャンネルオリジナル番組「ホースフリックスシリーズ」
を放送をしているようです。
北米にいる100を越える馬の品種と カウボーイ体験ができる
牧場を紹介しているとの事。
海外の馬に関する番組を見る機会はなかなかないので馬マニア
にとっては朗報です。

10月は世界的に希少な品種アハルテケを紹介するようです。

※アハルテケ:最も古い乗用馬の一つでトゥルクメニスタンで、選抜交配された品種。
乾燥した熱い気候に適応している。優美な金色の毛色と滑るような歩様が有名。
1935年に4152km(砂漠約1000キロ)を84日で走破する記録をうち立てた。

by どい

グリーンチャンネルのホームページ


http://www.gch.jrao.ne.jp
2010.09.15 Tタッチ
リンダ・テリントン・ジョーンズ氏によって
考案されたTタッチは、馬をはじめとする動物
たちの身体に非習慣的な刺激をあたえることで
動物たちの心のバランスを整えたり、集中力の
アップをはかることで問題行動を矯正したり
自然治癒力を高めたりする方法です。

もちろん人と動物たちのコミュニケーションを
高める方法としても知られていて欧米をはじめ
日本でも定期的に講習会が開かれています。

自分もたまたま犬を対象にした講習会に参加
する機会があったのですが、実際テリントン
タッチを体験してみると「眼からウロコ」で
した。Tタッチを受けている時の犬の癒された
顔はなんともいえません。

11月に馬を対象にしたワークショップが開催
されるようです。
◎初級 11/4~5日 中級11/6~7日
◎会場 初級 那須トレーニングファーム(0287-62-5188)
    中級 那須野ケ原ファーム(0287-54-0009)
詳しくは アニマルファン スィアーズクラブ

by ドイ 

http://www.afc-dog.jp/lesson/camp/
2010.09.14 切手
世の中にはいろいろなモノを収集している
コレクターが存在するけれど、比較的ポピュラー
な収集物に切手がある。

自分も今は集めていないけれど子供の頃に
切手の収集にはまった経験がある。
特にレアな切手収集に関しては子供ながらに
おこずかいをためていつか手にいれようと
子供ながらに野望を燃やしたものだ。(笑)

当然のことかと思うけれど、馬に関しては世界各国
にいろいろな切手が存在するようだ。
(馬に限らず動物をテーマにした切手は多い)
そんな馬の切手の一部を紹介しているホームページ
があったので紹介します。
それぞれのお国柄を反映してなかなか面白い
もんです。




by ドイ
http://kunio.raindrop.jp/stamp-aracart-animal-hors.htm
2010.09.06 ああ…
土曜日の札幌競馬に久しぶりに愛馬(一口馬主)が
約4ヵ月ぶり出走しました。
リフレッシュして調子も上向きとのことだったので
わずかな期待をもって見ていたのですが。
結果は14頭立ての12着でした。
ある程度予想はしていたのですが、はぁ…
このままのレースが続くと引退もありえるかも。
人馬ともに苦悩の日々が続きます。

by どい
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。