上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.09.29 記録
高齢化社会といわれる現在、アスリート
の世界でも高年齢にも関わらず現役に
こだわる選手が多数存在する。

サッカーの三浦選手、プロ野球の山崎選手、
テニスの伊達選手などが有名なところだ。

で、「馬」に関わるといえば競馬なのだが
現役の安藤勝巳騎手が、先日51歳でクラッシック
レースのひとつ桜花賞を制し、最高齢での
G1クラッシックレース制覇の記録を樹立した。
ちなみにJRAでの最高齢記録は、往年の名ジョッキー
岡部幸雄騎手のもつ56歳で、なんと53歳のときに
シンボリクリスエスで天皇賞を制している。
現役を続けるだけでなく、結果を残している
ところがなんともすごい。

上には上がいるもので、日本競馬での最高齢の
ジョッキーは、金沢競馬の山中騎手で、61歳の
現在も現役続行中とのこと。
この記録は、当分破られそうにないかも。

by どい

写真は北国新聞より抜粋H20110606105[1]

スポンサーサイト
2011.09.12 動物の臭覚
馬に関連するテーマということでブログ
を書いていますが、最近は関係のない
話しに脱線気味なので、初心に戻って
馬に関するネタを書いてみたいと思います。

たまに馬は、上唇をまきあげて歯をむきだして
笑ったような表情をみせることがありますが、
あれにはどういう意味があるのでしょうか?

馬に詳しい方は、ご存知かと思いますが
あれはフレーメンといって主に発情した
オスがメスのフェロモンをより多く嗅ぎ取ろう
として起こす行動のようです。

もっとも発情期に限らず、初めて嗅ぐ臭い
や刺激の強い臭いを嗅いだ時にも同様
の表情をするようです。

ちなみに馬の臭覚は人間の約1000倍と
言われていて、タバコや香水などの
刺激の強い臭いは苦手なようです。

動物の中でもっとも臭覚の発達して
いる動物といえば犬が有名ですが
犬の臭覚は人間の約1万倍と言われて
います。もちろん個体差はあるかと
思いますが。

しかし、あのフレーメンの馬の表情って
なんとも言えませんね。

BY どい
2011.09.09 ぼやき
馬とは直接関係ない話しです。
最近気になった話題をぼやきます。

先日、とある国会議員(たしか厚生大臣
だったかと思いますが)増税案の一環と
してタバコ税を値上げしたらどうかと
発言をしていました。

順次タバコの値段を700円くらいまで
値上げしていくというプランらしいの
ですが、タバコを吸わない自分としては
1箱2000円くらいでもいいんじゃないかと
思っています。

禁煙が主流の欧米ではタバコ1箱1000円
くらいらしいですが、それに比べれば
日本のタバコの値段って安いですね。

飲食店では喫煙、禁煙スペースが分かれて
いるのがいまでは当たり前ですが、分煙
スペースのない場所もいまだに存在します。
極端な例をあげるとパチンコ屋などが
そうなのですが、こんな場所でタバコ
の吸わない人間がすごすのは、ほとんど
拷問に近いです。(ちなみにパチンコ
屋の喫煙率は体感でほぼ100%です)

少々話しが脱線しましたが、タバコ問題
って吸わない人間にとっては大きな問題
です。
馬と関係ない話しで失礼しました。

BY どい




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。