上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014年2月号のご案内
20131224154256_001.jpg


■巻頭特集
・第65回全日本障害馬術大会2013
・第65回全日本馬場馬術大会2013
海外リポート
南米ペルーを馬で行く
イベント
第4回ESJフェスティバル

連載
■総合馬術をはじめよう 第11回
■おとめたちのグランギャロ(ロンシャン競馬場の風とともに)
■あの馬をたずねて(ナリタセンチュリー)
■馬鏡

■ハウツー
田中雅文のエンデュランス編
柿沼好明のウエスタン編
■新製品コーナー
■読者プレゼント
■読者投稿コーナー
■競技会結果
■馬の仕事コーナー
■乗馬倶楽部ガイド

書店、取扱乗馬倶楽部、乗馬用品店で12/25発売予定!!

※店頭にない場合は弊社まで
お問い合わせください。
ワイズファクトリー
電話03-3209-6651
(平日9:30~17:30)
スポンサーサイト
umaeiga_main.jpg

© 2013記録映画『祭の馬』製作委員会



●ドキュメンタリー映画「祭の馬」が公開に

一本の異彩を放つ馬のドキュメンタリー映画が公開中。
ドキュメンタリー作品に定評のある松林要樹監督が、東日本大震災
で被災し福島に生きる1頭の被災馬の数奇な運命にせまったドキュメ
ンタリー映画。
2007年春、青森の牧場で生まれた黒鹿毛の牡馬は、ミラーズクエスト
と名付けられ2010年9月に中山競馬場で競走馬としてデビューするも
一度も勝つことができず、地方競馬に移籍する。その後も未勝利の
まま、2011年1月に引退となる。

売却先の福島県南相馬市に移され余生を暮らすはずであったミラーズ
クエストは、そこで東日本大震災に遭遇することになる。

震災による津波から奇跡的に生還するも、原発事故の影響から2週間放置
され、その時に負った傷が原因で生殖器が腫れ上がったまま元に戻らなく
なってしまう。その後、避難先の北海道日高へ、そして福島県相馬市を代表
する伝統行事「相馬野馬追」に参加するまでをカメラは日本の四季を背景に
淡々と追っていく。

映画は、1頭の元競走馬ミラーズクエストが、震災など数奇な運命を経て、
日本を代表する伝統的な神事「相馬野馬追」に参加するまでを追いつつ、
現代社会のかかえる問題を浮き彫りにする構成でドキュメンタリー
映画の中でも異彩を放つ作品だ。

2013年12月14日より東京渋谷にあるシアター・イメージフォーラムにて
公開中で、順次全国公開の予定。詳細については公式ホームページを。


【映画に関する問い合わせ先】
○合同会社東風
【TEL】03-5919-1542
【E-mail】info@tongpoo-films.jp


●祭りの馬公式HP

http://http://matsurinouma.com/
suetoshi.jpg

乗馬ライフでもおなじみの長野県にある
スエトシ牧場がテレビで紹介されます。

日本テレビの朝の番組「Zip」で1月6日から
の7時40分から「ニッポン生き物がかりキャラバン」
というコーナーで
平成26年は午年ということで、第一回目はスエトシ牧場が紹介
されます。

タレントの塩川翔世(しおかわしょうや)さんが実際、
スエトシ牧場に泊まりながら、馬や動物のお世話をするという内容
です。
1月6日~31日までの4週(計20回)にわたり、放送されます。
お時間の許される方はぜひご覧ください。

●スエトシ牧場
〒385-0006
長野県佐久市志賀31
電話0267-68-5210


●日本馬事普及ショールーム「2014年新春フェア」開催に


JRA馬事公苑(東京世田谷区)近くにある乗馬用品の
日本馬事普及ショールームでは、2014年1月5日から13日まで
「2014年新春フェア」を開催。

冬におすすめのKENTUCKYキュロットや、フェア期間限定のお得なセット
など豊富なラインナップを揃えた新春にふさわしいフェア。
また、ウエアのほか、ラグやサドルクロスなどホースグッズのOUTLET
も充実。

●フェア期間:1月5日(日)~1月13日(月・祝)
●年末年始営業のお知らせ
 休業日:12月30日(月)~1月4日(土)

○日本馬事普及ショールーム
 東京都世田谷区桜3-13-9
【TEL】03-5451-7311
【URL】www.horsy.co.jp

http://www.horsy.co.jp
CIMG1686.jpg
●乗馬サロン ピアッフェが日本橋三越で「うま年展」を開催


午年である2014年を記念して乗馬サロン ピアッフェでは、
日本橋三越を会場に「うま年展」を2014年1月2日から1月14日
まで開催予定。

●馬の絵や彫像のアーティストの集まりである伯楽会のメンバーの
 馬の作品を展示する作品展開催。

●馬のファッショングッズ、アクセサリー、陶器など馬グッズ
を集めて展示、即売する馬グッズコレクションを開催。
ピアッフェがサンリオとコラボレートしたピアッフェ限定の乗馬キティ
(12,600円)も販売。

初売りの日には馬グッズ福袋も販売される
予定。


●乗馬サロン ピアッフェ
東京都中央区日本橋室町1-4-1 日本橋三越本店 本館4階
[TEL]03-3274-1638 
[URL]www.piaffer.net
営業時間:10:00~19:00
定休日:元旦(2月、8月に休みあり)


http://www.piaffer.net
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。