上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 先日の話です。
幼馴染が骨折をしました。
階段から落ちかけて左足の小指を複雑骨折したそうです。
で『小指が90度になってる~』となんとも痛々しい報告を受けました。

そして今朝、母に最寄の駅まで送ってもらっている車中で
私 「○○ちゃん、会社まで車で行ってるみたいだよ」
母 「あ~そぅ~、骨折したから大変ね~」
私 「でも運転なら右足使えれば平気だしね~」
母 「えっでもブレーキどうするのかしらね~」
私 「ブレーキだって右足でしょ~」
母 「えっ何が~左でしょ~ひ・だ・り
私 「はっなにいってんの自分の足みてみなさいよ~」
もちろん、赤信号で止まっている車のブレーキを踏んでいる母のあしはどう見ても右足です。
それでも母は  「ひだり足でしょ~」 だって…お手上げです

   もともと天然なのもありますが、老いを感じるここ最近
会話中も「あれよ~」とか「それ」とか「こないだの」とか…
 『お母さん、名称をちゃんと言ったほうがいいよ
テレビでも誰か言ってましたが日々の心構えでボケは防げるそうです。
  でもあんまり厳しく言うとすねてしまうので、
夏休みだし温泉でも連れて行ってあげたほうがよさそうです。
20070810121049.jpg

別府ではトラも温泉に入る


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://johbalife.blog73.fc2.com/tb.php/100-adad4288
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。