上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.08.16 吉原手引草
このところの猛暑凄まじいですね。
ついつい外に出るのがおっくうに
なってしまいます。
こんな時は冷房の効いた部屋で読書
などいかがでしょうか。
そんな訳でいま話題の直木賞受賞作
「吉原手引草」を読んでおります。
ストーリーは、江戸時代の遊廓吉原
を舞台に、忽然と失踪した花魁葛城を
巡って吉原に関連する人物が次々と
証言して失踪の謎に迫るという謎とき
ミステリーです。
当時の吉原を知る歴史書としても
楽しめる内容になっています。

ところで乗馬のブログと関係ない
んじゃないの。と、思われ方も
多いでしょうが…
著者の松井今朝子さんは乗馬ファン
のようです。過去に小社が発行した
「ぱから」にも登場していただいてい
ます。
作家の方で、馬好きの方は昔から多い
ようで、古くは菊池貫さん、北杜夫さん、
山口瞳さん、寺山修司さん、最近では椎名
誠さん、浅田次郎さん、村山由佳さんなど
。(競馬ファンも含めてですが)
海外ではディック・フランシスがあまりに
も有名ですね。
ひょっとして自分の所属しているクラブ
にも作家の方が来ているかもしれませんね。

by どい
31860237.jpg

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://johbalife.blog73.fc2.com/tb.php/101-c9063125
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。