上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.01.05 初詣
新年も、もう5日がたちましたが、初詣の話を。
ほとんどの方は、決まった神社や寺院に初詣
に行かれると思いますが、自分の場合は賭け事
をやるせいか、勝運に御利益のある神社に初詣
に行っていますねぇ。

乗馬をやっている方は、騎乗中に事故がないよう
に1年間の安全祈願をされるのかと思いますが、
滋賀県にある賀茂神社は「馬」にまつわる全国でも
珍しい神社のようです。
なんでもその由来は、近江に都が置かれた頃、
天智天皇(668年頃)は馬事の振興を目的に、
全国にある皇室の御領地の内の三カ所に全国で
初めての国営の放牧場を設けられました。
そのひとつが、近江一帯だったようです。
この周辺は馬の調教や薬草の生息する肥沃な
土地柄で適していたようです。
賀茂神社のお宮は、いまでも変わらず全国随一の
馬・馬事の繁栄と安全等の守護神として見守られて
います。
今でも、乗り手の技術の進歩を競う為の競馬神事足伏
走馬が、古式の形を色濃く残す行事として行われている
そうです。当日には現在の形式の競馬も行われ、馬文化
を継承しています。(しかし、そんなに古くから競馬の
ルーツがあったとは驚きです)
また、新年1/13には全国の馬や馬事従事の方・乗馬ク
ラブの方が健康で一年間を過ごせるよう、馬事の発展と
安全を祈る新年馬乗初式・全国馬関係者安全祈願祭が
全国随一の行事として行われているとのことです。

興味のある方はホームページをのぞいてみては
いかがでしょう。
賀茂神社のホームページ
http://www.biwa.ne.jp/~y-okada/

by どい
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://johbalife.blog73.fc2.com/tb.php/136-081e3348
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。