上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.08.09 馬の映画
映画好きの人ならもうご存知でしょうが
今年末にアメリカで公開予定の「戦火の馬」は
巨匠スピルバーグ監督の最新作です。

その全容が、ようやく公開されたようです。

もともと英国の劇作家の児童文学War Horse
が原作で、英国で舞台化されたこの作品に感銘を
受けたスピルバーグが映画化権を買ったそうです。

戦火の馬は、第一次世界大戦を舞台にした壮大な感動作で、
主人公でもある馬ジョーイの豊かな演技力にも注目が集まって
いるようです。
主人公は少年アルバートとその愛馬ジョーイ。ジョーイは軍馬とし
て騎馬隊に売られ、フランスの戦地に送られることに。
馬の目を通して描かれる戦争の愚かさと悲惨さが描かれています。
やがてアルバートは徴兵年齢に満たない若さにも関わらず、ジョーイ
と再会するために激戦下のフランスへと旅立ちます。

詳しくはネットで公開されているようなので興味のある
方はネットで検索を。

by どい
photo[1]

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://johbalife.blog73.fc2.com/tb.php/366-f20d7907
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。