上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.01.02 2012
あけましておめでとうございます。
新しい年がスタートしました。

これは勝手な私観ではありますが
毎年新しい年を迎えるたびに感じる事なの
ですが、正月らしさが昔ほど感じられなく
なったのは僕だけでしょうか。


ひとつには、世の中が便利になり過ぎて
食べ物屋を中心としてほとんどのお店が平常どおり
に営業してるので、正月といっても特に不便を
感じなくなったことが大きいのではないでしょうか。

強いて唯一正月らしさを感じるのは初詣くらい
でしょうか。

前置きが長くなりましたが、映画好きの自分としては
正月といえば映画をまとめて見れる機会なので
例年この時期は、時間の許す限り好きな映画を見まくり
ます。
と、いっても新作に関しては今年はあまり見たい映画が
ないので今年はどうしょうかと思っていたのですが
昔の名作を上映している映画館があったのでそれを
見ることにしました。

そんな1本が1960年代につくられたイタリア映画「ひまわり」です。
戦争によって引き裂かれた夫婦の悲哀を描いた
名作です。DVDやテレビ放送でしか見たことがなかったので
改めて劇場のスクリーンで見るのもよいものです。
そういえば、いまから10年くらい前までは、昔の映画
を気楽に楽しめる名画座なるものが都内にも何軒かあった
のにいまは存在しませんね。

そんな感慨にふけった瞬間でした。

馬に関係ない文章失礼しました。

by どい








スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://johbalife.blog73.fc2.com/tb.php/381-4c9fef68
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。