上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
絵をつかい子供にも馬のことがよく
わかり、馬を好きになる本
「絵でわかる 馬の本 」が発売された。
uma_72.jpg

これは、フランスで大ロングセラーになっている本で、
幼稚園教員と乗馬専門誌記者による子どもから理解
できる馬のあらゆることがわかる本 の日本版だ。

<目次>
第一章 馬とポニーのなかまたち
第二章 馬を育てる
第三章 乗馬クラブで
第四章 馬と人類

日本版制作者プロフィール

・馬事監修:深野 聡(ふかの さとし)
1973年生、東京都出身、乗馬インストラクター。学習院高等科、
大学で馬術部主将。卒業後は人と馬の
ふれあい活動や乗馬指導の経験を重ねる。「代々木ポニー公園」(2003年~)
の管理責任者を務め、子供たちとポニーのふれあいに直接関わる。
障がいを持つ人の乗馬活動をライフワークにしている。

・訳者:かのう きよ
東京都在住。国際線客室乗務員、2児の母。自らの乗馬経験から、わが子も馬と
ふれさせたいと思い、代々木ポニー公園に足を運ぶ。回数を重ねるにつれて、
子供たちが馬のことを知りたがる様子に気がつき、パリの書店にてこの本を発見。
日本の子供たちにも広く読んでほしいと願い、筆を執る。

・翻訳監修:稲松三千野(いなまつ・みちの)
上智大学外国語学部フランス語学科卒。『少女の私を愛したあなた』
『フランソワ・トリュフォー』(原書房刊)、『ぼくは死んでいる』(早川書房刊)
他、訳書多数。

E・ボーモン 、 M・R・ピモン 、 P・ライニッヒ 著
WAVE出版
2014年3月刊行
定価 :本体 1,900円+税
体裁:A4変形 特殊ハードカバー 120ページ
ISBN 9784872906677

その他のオンライン書店はこちら

 
http://www.wave-publishers.co.jp/np/isbn/9784872906677/
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://johbalife.blog73.fc2.com/tb.php/496-164013a7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。