上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.02.12 あの季節
1年を通じてもっとも憂鬱な季節がやってきました。
と、言ってピンときた方は多分同じ悩みをもって
いる方でしょう。
そうです、花粉症の季節です。この時期になると
鼻がむずむず、目は痒いで本当に憂鬱な毎日です。
かと言って対策といえば、花粉症の飲み薬を服用
している位なのですが。

で、何か効果的な治療法はないかと調べているの
ですが、とても興味深い治療法を見つけました。
それと言うのは、馬油(馬の脂肪から抽出した油)
が花粉症に効果的だというものです。
ご存知の方もいるかと思いますが、馬油は中国では
古くからやけどや皮膚炎、風邪などに効果がある
万能薬として用いられていたそうです。
その使い方もいたって簡単で、花粉症などの急性鼻炎
の場合、仰向けになり、綿棒などで両方の鼻の穴に、
たっぷり馬油を詰めます。体温で馬油は溶けて、軽く
吸うと鼻の奥に入り、そのまま咽喉へ流れ落ち、胃の中
へ納まります。馬油が鼻から咽喉を通って胃へ納まるま
でに、粘膜部分全体にまんべんなく広がり効力を発揮す
るそうです。花粉症そのものは治りませんが、症状を和
らげる効果があるそうです。
馬油自体少々リスキーなネタでしたが。。。

by ドイ
   
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://johbalife.blog73.fc2.com/tb.php/51-2e1618c1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。