上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
世界一小さい馬をご存知でしょうか?
ミニチュアホースの存在は以前から知っていましたが
世界最小の品種はアルゼンチン産のファラベラという
品種だそうです。(ギネスブック公認)
起源は、19世紀に、ミニチュアホースの生産を手がけた
アルゼンチンの豪農、ファラベラ家の名前に由来。長い
年月を経て、改良を重ねて作られた世界最小の馬ださそう
です。 アメリカのオナシス家・ケネディー家などの大富
豪やVIPにもペットとして献上されていたそうです。

日本でもインターナショナル・ミニチュアホース・ソサエ
ティーという団体が、そのファラベラ家から輸入を許可され
ているようです。(日本税関、アルゼンチン大使館公認)
そのホームページにいろいろ紹介されていますが、その
体高はなんと70~80cmということですから、通常の馬の
半分以下しかありません。また、飼い方もいたって簡単な
ようで1日30分程度の散歩でいいそうです。えさは馬とほぼ
同じですが、1ヶ月のえさ代も5000円程度といいますから
なんとも魅力的です。
興味のある方はホースページをのぞいてみてはいかがでしょうか。

http://mini.888j.net/
by ドイ 
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://johbalife.blog73.fc2.com/tb.php/53-c9ebac5a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。