上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.03.18 馬の知能
「馬は賢い動物」と言う話しをよく耳にしますが、
はたして馬にはどの程度の知能があるのでしょうか?

単純に体重に占める脳の割合で考えるた場合、
人の脳は体重の約2%。これに対して馬の脳は
約600グラムで体重のおよそ0.1%。
ちなみに脳の体重比が馬より大きいのはサル、ネコ、
イヌ。逆に小さい動物ではウシとブタなどです。
あくまでも脳の体重比で考えたらウシやブタと同程度
の知能ということになります。

しかし、馬は記憶力が非常によく、特に強い恐怖や痛み
をともなった経験は、一度だけでもいつまでも忘れな
いという特徴をもっているそうです。
また競走馬研究所の研究者の研究によると、馬は普段世
話をしてくれる厩舎関係者の足音をはるか遠く離れてい
ても識別したり、追い切りをすることでで出走が近いこ
とを察知することができるそうです。
また、競馬や障害飛越競技において騎手の手綱さばきに
素直に反応するようになるそうです。

以上のことから知能が高いとは言いきれませんが、記憶力が
よいことだけは間違いないようですね。

by ドイ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://johbalife.blog73.fc2.com/tb.php/58-58759d48
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。