上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3歳サラブレッド牡馬の3冠レースの第一弾皐月賞が終わりましたね。
無敗で1番人気が予想されたフサイチホウオーと強敵アドマイアオーラ
が僅差で人気を分けあい、この2頭のマッチレースではないかと
との前評判でした。昔から「両雄並びたたず」などと言う諺があり
ますが、結果は両雄どころか2頭とも勝てませんでした。
結果は、人気薄の逃げ馬ヴィクトリーが見事皐月賞馬になりました。
馬にも驚きましたが、勝利をものにした田中勝春騎手は、なんと
G1レース139戦連敗中で140戦目にして15年ぶりのG1レース勝ち
だそうです。
馬券は人気馬から買っていたので、みごとにはずれましたが、なんか
舞台裏のこんな話しを聞くと、競馬はほんとうに面白いと実感です。

ちなみに同じレースに出場したディープインパクトの弟ニュービギ
ニングや名前のユニークなモチにもどんな走りをしてくれるか
楽しみにしていたのですが、まったく見せ場がありませんでした
ね。
次の舞台は3歳馬の頂点を決めるダービーです。
今度はどんなドラマを見せてくれるのか楽しみです。

by ドイ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://johbalife.blog73.fc2.com/tb.php/63-b4635cb8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。