上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.08.03 馬の本
夏休み、みなさんはどうすごされるのでしょうか?
馬好きのみなさんは旅先でも乗馬をされるかと
思います。
そんな訳で旅先で役にたちそうな本を何冊か紹介した
いと思います。
「馬の旅」竹井とし著(文芸社)はタイトル通り
馬と旅の好きな著者がニュージーランド、ハンガリー
、オーストラリア、カナダなど世界各国で体験した
乗馬の旅の体験談をまとめたもの。文章も簡潔に書いて
あるので読み易い内容です。

馬(特に競馬)が好きな人には、「地方競馬
めぐり」大泉書店著は全国各地にある公営の競馬場
の詳細に記されていて競馬場の情報だけではなく
周辺の観光情報も記されているのでかなり便利な
ガイドブックです。ただし現在では閉鎖されてしま
っている競馬場も多数あります。(時代の流れを
感じます…)

「あの馬は今?」(流星社)はファンにはお馴染み
の引退した競走馬が繁用されている牧場を紹介した
ガイドブックです。
牧場めぐりが好きな人には便利な1冊で、競走馬の
プロフィールもこと細かに紹介されているので
ガイドブックしては最適な1冊です。

絶版になっている可能性もありますのでアマゾンの
中古本などで検索してみてはいかがでしょうか?

ちなみにネットショップの馬の雑貨屋(ホース
ギフトコム)でもいろんな馬の本を取扱って
いるのでのぞいてみても面白いかもしれません。

by どい


anouma2006_s.jpg

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://johbalife.blog73.fc2.com/tb.php/97-85b882d9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。